AlltheWeb
- SEO対策コラム:AlltheWebのアルゴリズムにSEOコンサルタントが興味を持つ日は来るか?

[共通]
SEM・SEOとは?
SEM・SEO基礎

[SEO]
SEO対策日記
検索エンジン最適化コラム
 - UserAgentスパム
SEO強化ブログ

[PPC広告/ディレクトリ登録]
オーバーチュア広告
オーバーチュア&アドワーズの無料診断
SEMコラム
 - ディレクトリの壁

全国セミナー開催
セミナー講演依頼募集
 全国講師派遣承ります。

[その他]
用語集総合目次
SEMコンサルティング
PPCコンサルティング
書籍発売


不許複製・禁無断転載

[PR]


2017/April/30



【目次】AlltheWeb

2003/12/16
この数週間、筆者は下図のような難解な文字と何度も格闘して来ました。


「これがSEOと何の関係があるの?」と思う人が大半でしょう。「ああ、あれね」と思う人はかなりの情報通かもしれません。実はこれ、AlltheWebと呼ばれるロボット型検索エンジンのURL登録画面に現われる「submission code」(サブミッション・コード)です。

詳細は後回しにするとして、筆者は自分の管理するサイト(ホームページ)をAlltheWebに登録してもらえるように、正確に言うなら、自分の管理するサイトをAlltheWebのロボットがクローリングするように、AlltheWebに登録依頼をして来ました。何故、そんなことをしているのか?、についてお話ししたいと思います。

■Yahoo!JAPANの第2検索エンジンはGoogle

改めて言うほどのことはありませんが、現在、Yahoo!JAPANの第2検索エンジン(ロボット型部分)はGoogleがOEM提供しています。日本における検索エンジンの上位2者(Yahoo!JAPANとGoogle)が採用しているロボット型検索エンジンがGoogleなので、現状のSEO対策=Google対策という状況になっています。
ここでもしYahoo!JAPANがGoogleと決別して別のロボット型検索エンジンを使うとすれば、大騒ぎになると思いませんか?。実は、その可能性が無いわけでもないのです。(全くの推測というか完全な予想屋ですが。)





サイトマップ|(C)2013 NTT DATA Smart Sourcing
検索エンジンマーケティングリスティング広告(無料診断)|SEM/SEO講座ユーザビリティネットショップ開業オンラインショップ運営講座
ショッピングカート(ショップギア®)|クレジットカード決済仕入れ/のブログ買いパラ®|アクセス解析
買いパラ研究室之印